スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

博多区のパン屋さん

最近忙しい日々が続いておりますが・・・
その中の一つ10月15日に博多区にオープンするレストラン&パン屋さんの打ち合わせに行ってきました。
IMG_4950_convert_20090930215927.jpg 
 
背振山の麓で五ヶ山豆腐のお店をされているオーナーさんなので五ヶ山豆腐のお料理が博多区の奥地で食べられるようになります。ファンの方は要チェックです。

しかし都心からそう遠くない博多区にこんなところがあったとは・・・
広い敷地の中にはたくさんの楠の木やもみじや柿の木があって森のようです。なんともうらやましいかぎり・・・

IMG_4891_convert_20090930220823.jpg  

数年後は拡張してガーデンレストランを計画中、イタリア料理がお庭で食べられるようになります。庭でおいしい食事と時間・・・とってもすてきですね。

スポンサーサイト
2009年09月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | おすすめ

蚤の市in護国神社

今日は友人からお誘いを受けて、護国神社の蚤の市へ行ってきました。
掘り出し物にたくさんめぐり合えていいお買い物ができました。
日本もヨーロッパも混在していて世代関係なく誰でも楽しめます。


IMG_5022_convert_20090927221844.jpg
IMG_5018_convert_20090927221937.jpg  この窓かわいい♪
IMG_5024_convert_20090927222041.jpg
IMG_5029_convert_20090927222213.jpg  カッコイイ
IMG_5034_convert_20090927221732.jpg  物色中の友人

次は12月です。
お庭や建築に使えそうなものもたくさんありました。
ガーデングッズでかわいい物をお探しの方たちにはとてもお勧めです。
2009年09月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | おすすめ

博多区の庭

施主は、今までの最高齢89歳のおばあちゃんです。
お庭ができてからお茶を飲んだり、新聞を読んだり、毎日使ってくれてそれを聞くと私も幸せになります。

元々はマキや松、景石がごろごろと入った重たいお庭でした。
お家は洋風だったので思い切って洋風のお庭を提案させていただきました。
樹木がまだ若いので空間に広がりが出ませんが、来年の春がたのしみですね。



IMG_4796_convert_20090924214540.jpg

リビングからの出入りのしやすさを重視してウッドデッキになりました。
完成した日にはデッキにご近所みんなで座布団を敷いて宴会しました。

IMG_4811_convert_20090924214742.jpg

時に庭は世代を超えてみんなに楽しさや、幸せを与えてくれます。
世代を超えて老若男女がみんなで楽しめる場所。庭作りに携わって行く中での私のテーマでもあります。
2009年09月24日 | Comments(0) | Trackback(0) |

おさんぽマルシェin門司港レトロ

シルバーウイークも残り一日となりました。
今日は由布岳へのトレッキング計画が雨で中止になったので、門司港レトロの蚤の市へ出展しているイギリスアンティークショップeelさんのお手伝いへ行ってきました。
たくさんのアンティークショップが出展していたので、とても楽しめましたよ。

200909221552001_convert_20090922222224_20090922223632.jpg 

eelさんはアンティークショップの中では本当にお買い得です。
他のアンティークショップに比べて20%OFF位の価格にて欲しい物がGet できます。
大名のお店にもぜひぜひ足を運ばれてくださいね。


私もついつい一目ぼれしてうちにつれて帰ります(笑)
eelで購入したお気に入りの花瓶達をちょっと御紹介。
200909222203000_convert_20090922222354.jpg 200909222204001_convert_20090922222425.jpg



2009年09月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | おすすめ
 | HOME | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。