スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

須恵の庭

今日は須恵町のお庭と外回りです。
完成して4ヶ月くらいになります。
IMG_2123_convert_20090320193338.jpg


完全なるクローズ外構で、プライベートを重視したため打合せ段階からどんどん塀が高くなりました。笑
圧迫感が出てくるところですが、なるべく広く見せるために壁は部分部分にして、格子状の木製パネルを数ヶ所組み合わせました。もう一つの理由は植物のことを考えて、風通しを。
IMG_2117_convert_20090320193415.jpg


壁は視覚効果を狙ってアール状にしています。アールは狭い空間を広く見せてくれます。
そして・・・・適所に樹木や植物を。
狭いところに樹木?と思われる方も多いでしょうが、これも一つは視覚効果が期待できます。
空間と言うのは平面だけではなく上に何かを持ってくると立体的に広がりますよ。
ただし、植え位置や、種類はきちんと検討しないと、せっかくの広がりも狭くなってしまうことになりますので、要注意ですね。

今回は庭の住人である黒レトリバーのデルが花壇をホリホリして、落とし穴でも作る気?と思わず聞いてしまうくらいの穴ができていました。
冬に植えた宿根草達は、今年のあの大雪にやられてしまって、驚くくらいに寂しい状態になっていましたので新たに春咲きの草花を足してきました。

今回は珍しい植物が結構手に入ったので良い植え込みができました。
来月が楽しみですね♪
IMG_2112_convert_20090320193446.jpg


デルは一日中私の隣で昼寝していました。時には仰向けで半目状態で・・・かなり笑えました。
犬だから植物が花か草かなんてわからないよね。
せっかく掘った穴つぶしてごめんね!



使用した植物

常緑低木
シャリンバイピンク クサツゲ シモツケ ローズマリー メギ 

もこっとなる常緑・宿根草
ディユランタライム アベリアコンフェッティー ヤブラン ヒューケラ  アガパンサス

高さのある宿根草 花
クラスベディア・グロボーサ エレモフィラ・ニベア シャガ フレンチラベンダー デンタータラベンダー 

もこっとなる宿根草
コンボルブルス クリスマスローズ ヘリクリサム ホスタ

地被類 宿根草
タツナミソウ アジュガ 


季節の花
ルピナス ロベリア ベルフラワー

秋植した球根
ムスカリ フリーシア スイセン

初めてのバラにも挑戦3本植えました。
ピエールドロンサール(一期咲) レディーエマハミルトン(四季咲) 


基本的な植え込みつくりには、宿根草を使われるとが毎年植え替えなくて良いため便利です。
上手に見せるコツは立体的に少しずつスライドして植え込むことです。
カラーリーフでニベヤやヘリクリサムなどのシルバーや、ヒューケラなどの黄色、オレンジ、銅など色物の宿根草を上手に加えると、見た目に美しく仕上がります。
また、花壇の端にはグランドカバーのタイムやアジュガ、リキマシア、タツナミソウなどを入れておくと勝手に広がっていきますので草も生えなくなっておすすめです。


スポンサーサイト
2009年03月20日 | Comments(2) | Trackback(0) |
コメント
素敵な庭
どれも素敵な庭ですねぇ。いつかは庭付きの家に住みたいなぁ。そのときは、是非、よろしくお願い致しま~す。
ひで URL 2009年03月21日 13:42:33 編集
庭はリビングルームの一つなんですよ。
植物はかっこいいインテリアみたいなもの。本読んだり、お酒飲んだり、ボーっとしたり。
庭付きの家に住んだときは素敵なの作りましょうね。
さわらび URL 2009年03月22日 11:50:53 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。