スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

東区の庭

9月完成の福岡市郊外の庭を紹介いたします。

初めてたずねた時は、お家を建てた時に作ったアールのテラスがありました。
なんとなくそのテラスが目立っていて人目を気にしながらすごさないといけないような感じです。

室内はとっても落ち着いた感じなのだけど、テラスは明るいピンク色で果たしてどう統一させるべきか・・・
久しぶりに設計段階で悩みました・・
在るものに沿って設計って難しい・・・

IMG_5669_convert_20111017193840.jpg
結果敷く石などグラウンドは明るい色に統一して立ち上がるものは落ち着いたブラウンにしました。
植物も洋風の植込みをして全体的には落ち着いたでも明るい洋風のお庭になりました。

IMG_5660_convert_20111017193739.jpg
久々に既製のテラスを提案しました。
このテラスは東洋エクステリアさんのGプラスという、色々なパーツを組み合わせて自由設計が可能なものです。
テラス屋根は商品としては無かったので別オーダーにて取り付けてもらいました。


アプローチ入口にドンとマキの木があって、和なのか・・洋なのか・・・といった感じでした。
アプローチにもGプラスの商品を使って仕切って坪庭風の和風スペースが完成。マキもよい感じに変りました。
写真撮り忘れました。すみません。

IMG_5727_convert_20111017193656.jpg

裏庭はお隣ケンチ石の塀が窓から見えるだけでした。
せっかくならばとたて格子の板塀を大工さんに作ってもらい、飾り棚を石で作りました。
石の黒と塀の赤さがとてもマッチして、料亭みたいになりましたよ。
表にあった小さなモミジを移植してきましたので、モミジが大きくなるともっとステキになりそうです。

施主様とてもいい御夫婦で、色々と気遣いありがとうございました。
スポンサーサイト
2011年10月22日 | Comments(0) | Trackback(0) |
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。