スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

鳥栖の外周り T邸

段々と秋めいてまいりました。
紅葉がきれいで、近所のケヤキ通りを散歩してます。


建築家の冨岡さんが建てたお家の外周りを提案させていただきました。
冨岡さんの家作りは発想が豊かでステキだなといつも感心させられます。

お家は赤の入ったモダン形なので初めはモダンな外構がいいかなと思いましたが、実は山里のような雑木系の雰囲気がお好きだとわかって、雑木系で仕上げることにしました。
自然な感じのアプローチにしたくて、アンティークレンガを使いましたが、目地は土にして、間にはヒメイワダレソウを植え込みました。
(*しかしながら、レンガの下地に引いたモルタルの酸性にやられて一度は全滅してしまったのですが・・・  現在再度植えさせていただき、再チャレンジ中です!植物の気持ちって時に難しいですね。)


菫ョ豁」DSC_0016_convert_20111203122640

以前は植物は少しありましたが、なんとなく奥行きのないアプローチでした。
IMG_54766_convert_20111203123525.jpg

砂利が車が乗り入れるたびに飛び散るというお悩みがありましたので、入口部分のみ固めることにしました。
アンテークレンガと枕木を使用いたしました。


DSC_0015_convert_20111203122522.jpg

駐車場の目地には土っぽい目地セメントを使用しました。
乗り入れでひびが入ってくる可能性がありますが、モルタル色にしたくなくてチャレンジです。

植物がたくさん入ってアプローチを歩くのが楽しくなったとのお声をいただきました。
植物の力ってやはり大きいいですね。
スポンサーサイト
2011年12月03日 | Comments(0) | Trackback(0) | 外構
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。